BMW車検センター

BMW車検をメインにAudi VW等欧州車の修理をご提供!!


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jsquare/bmw-jsquare.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jsquare/bmw-jsquare.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

BMW E90車検整備 2018/8/4 バッテリーの交換には診断機で登録が必須です。

約 1 分

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jsquare/bmw-jsquare.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jsquare/bmw-jsquare.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284
記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

BMW車検整備のご依頼です。
今回のお車は、走行距離が少なく大きな交換部品は出ませんでした。
写真はエアコンシステムのクリーニングをしているところです。
エアコン自体は、エアコンが効かなくなってからでないとメンテナンスをすることがないので、定期的なエアコンガス充填、エアコンオイル交換などをするとコンプレッサーの故障の予防などになります。

バッテリーの寿命で交換します。

弊社のバッテリーの在庫は、BMW純正品、社外優良品(バルタ製)で、どちらもオススメですが、特に電子部品の安定などを考えると純正が良いかなあと思います。純正を選ばれる方も多いです。

バッテリーを交換した後は、車に登録しなくてはいけません。
今回は汎用機で登録します。

バッテリーの登録をしないと、、、、
バッテリーの寿命とともに、車のコンピューターが今のバッテリーの状態はどのぐらい充電してあげれば良いのか等を計算しています。
交換した後に登録の作業をしないと、バッテリー異常のランプがついたりするのはこのためです。
バッテリーの状態を管理しているのは素晴らしいと思います。

サービス機能→バッテリー

バッテリー交換登録する

データーマトリックスコードを入力してあげます。バッテリーのうえのQRコードシールに記載してあります。

数理を入力してあげると無事完了です。

エアコンを入れるとカビ臭い匂いがするとのことで、室内クリーニング消臭のご依頼です。
エアコンフィルター交換後に特殊なスプレーで施工して、車内の除菌消臭もします。

完成検査を行います。
まずはサイドスリップの測定です。

続いて排ガステストをします。
数値は0で合格

最後にヘッドライト光軸調整をします。
上下 9前後
左右 0前後
に設定してあげます。黄色い枠の真ん中に入っていれば合格します。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)